アセアン

 アセアン工業団地

 

アセアン経済共同体(AEC)構築により、域内人口6億人超、

GDP約300兆円の巨大経済圏が誕生。

 

概要ー人口 6億2千2百万人 世界人口の9.02%

   30歳以下 53%

         アジアで三番目に大きい市場

         世界で第7位の経済規模

 

MILESTONES

1992年 アセアン経済協力枠組み協定

1997年 AECを目指す 2020年までのビジョン

 

1998年 ハノイ行動計画

 

2003年 第二アセアン協和宣言

 

2007年 アセアン経済共同体ブループリント

 

AEC 2015年 その後

 

 

2025年に向けての5つの戦略目標として

AEC What we set out to do

5 Pillars of the AEC 2025

 

統合され高度に統合した経済

 

競争力のある革新的でダイナミックなアセアン

 

コネクトビリティーと分野別統合の強化

 

強靭で包括的、人間本位・人間中心のアセアン

 

グローバルASEAN


カンボジアは20以上あるSEZつくって外国投資を誘致したい。
国境近くカジノが多い。とくに南部回廊のインフラ整備で物流が盛んになります。

2010年―2015年のあいだにベトナムがタイの
マーケットを上回ると予想されます。
ラオスは水が豊富 電力をタイに輸出しています。
今までLAND LOCKといわれ、物流が厳しかったところ
東西南部回廊で改善されつつあります。

京都の西陣の会社はラオス、ビエンチャンで帯の一部 
絹織物をやっています。三味線もつくっています。

 
ヤマハ 味の素 コントラクトファーミング 農業 生産を委託しています。

 

日系企業の製紙会社ユーカリの木、ラオスではチップにしてベトナムに出しています。

タイ 世界一の米生産国 
タイではピックアップトラックも含む140万台の自動車生産しています。


マンハッタンSEZ ユニクロはベトナム国境でジーンズをつくっています。
縫製業は、どういった形でマーケットにアプローチするかが問題です。
2008年のリーマン・ショック以降の景気後退。
インドは影響を受けなかった。外需に依存すればすれほど落ち込みは激しい。

1997年タイ通貨危機のときは、外貨準備高 1273億ドル
場所カンボジア 華人系縫製工場のスーパーバイザーは中国人です。

タイとラオス言語的に同質的で、タイ縫製工場ではラオス従業員が働いています。
カンボジア には日本人600~700人住んでいて、
韓国から直行便 一日2便が飛び。韓国人、5000人から6000人住んでいます。
 
★ONE PROJECT 
それぞれの州からワンビレッジ 団体が持ち寄り展示会をする。
名古屋大学は、米焼酎 JICAのプロジェクトで良質なお米がとれる
バッタンバーン州 香りの高い米のを生産しています。 
 精米する技術がない。タケノコの水煮は国内向けです。
カンボジアで縫製業は重要なポジションで、主要マーケットは米国 
2割がEU 
ILOが工場をモニタリングしています。
神戸物産 大規模にベトナム国境に近いところでやっている。
くらたのペッパーも高級スーパーに卸している。
漁醤は国内向け。 小規模でビンを回収し、煮沸消毒して造る。

パームワイン シュースや砂糖も、ワンプロジェクトで出展されています。
メコンデルタ地域諸国イベント 2009
タイ ミャンマー カンボジア ベトナム ラオス
今年日本メコン交流年ということで、第2回目は岡田外務大臣が
日本メコン外務大臣会議 東アジア共同体に出席。

★ミャンマー、ラオスはタイの人件費の6分の1で
 労働集約的なビジネスが盛ん。 
これからメコンデルタ地域において
1)パートナーシップの強化
2)経済圏強化のための投資拡大
3)環境人材育成が必要

※ただし、不動産会社 ホテル 交通 物流 インフラ コンサル

 ビジネスの情報掲載に関しては有料になります。